耳の延長線上の頭頂にあるツボ「百会」のあたりを、両手の指先で押す。ふ~っと息を吐きながら押して。



このページの先頭へ